CDを売るならどこがいい?ブックオフCD買取はおすすめ?

CDは音楽が好きなこともあり、いろんなジャンルのものを持っていました。
しかし、たくさんありすぎてさすがに整理しないとけないなと思いたち買い取りに出すことにしました。

いざ売ることを決めても、どれもそれなりに思い入れがあったりしてなかなか整理出来ず、かなりの時間がかかりました。
売るのはブックオフですることにしました。

知り合いも本やCDを売るならブックオフ買取がいいと言っていたので、全く知らないところで売るよりもいいかなと思ったのと、本やCDを買ったこともあったので決めました。

実際どれぐらいになるのかは、分かりませんでしたが、とりあえず家をスッキリさせたいと思い、買取価格は気にしないで売れるものは売ろう思いました。
結局値段的には自分の予想よりもかなり低めでしたが、しょうがないかなと思い売りました。

CDを売るなら高いにこしたことはありませんが、珍しいものでもなかったので、売れればいいやと思っていました。
買取の結果としては、値段がつかないものもありましたが、ちょっとでもお金になったので嬉しかったです。

もともと売る気があった訳ではなかったので汚れもありましたし、かなり古いものも多かったので仕方がないかなと思いました。
高く売るためにはきれいに保管しないといけないなと感じました。

参考:CD売るなら

CDを売るならブックオフCD買取が便利

既に聴く事も無くなったCDが自宅に大量にあり、引っ越しの際どの様に処分すべきか困っている…そんな時は、全国規模で店舗を展開し、気軽に宅配買取も依頼出来るブックオフの買取サービスを利用して売るのが一番便利です。

ブックオフのCD買取サービスは、査定無料でいつでも気軽に利用出来ます。

最も簡単なのは店頭に直接持ち込みしてCDを売る方法です。
手慣れたスタッフが僅か数分で全ての中古CDの査定を済ませ、査定額の合計を提示してくれます。

買取に関して強制は一切ありません。
査定額に不満ならキャンセルも可能ですし、キャンセル料を取られる心配もありません。

一方自宅にある大量のCDを売る場合、あるいはマイカーが無く直接店舗に持ち込む手段が無い場合は、ブックオフが提案可能な宅配買取を依頼すると良いでしょう。

ブックオフオンラインに会員登録の上、申し込みフォームから必要事項を入力すれば、希望日に宅配業者が自宅に訪れ、大量の中古CDもスピーディに回収してくれます。

到着後、数日以内にスタッフから査定完了と査定額確認のメールが届きます。
納得・了承すれば指定した口座に査定額が振り込まれ、取引完了となります。

梱包に使うダンボールはこちらで用意しなければなりませんが、引っ越しの荷作り作業と並行すれば労力も軽減出来ます。
また中古CD売るならパッケージも含め、美しい状態であればある程査定額が上がりますから、梱包前のクリーニングはまめに行っておくのがベストです。

ブックオフCD買取で注意すること

ブックオフは本の買取しかやっていないと思っていたのですが、本を買おうとお店に行ったときにCDが並べられていて、CD買取もしていることを知りました。
自宅にはもう聞かなくなったアルバムが何枚もあったので買取をお願いしました。

ブックオフというと本の買取専門で、本に対する知識はあって本ならきちんと査定してくれるけれど、査定はいい加減なのではないかと思っていました。
しかし、実際に買取に出してみると適切で納得できる価格で買い取りをしてくれました。

高く売るためには、古くなる前に買取にだすことです。
発売から時間が経つほどに買取価格は低くなっていきます。

CD専門店なら古いものでも価値があると判断すれば買取価格が高くなるのかもしれませんが、ブックオフは専門店ではないのでそれは期待できません。
少しでもCDを売るなら、思い立ったらすぐに買取に出すとよいでしょう。

ブックオフでは1枚1枚丁寧にCDを見ています。
本体やケースに傷があると査定金額に影響を与えます。

CDを売るなら、できるだけよい状態を保っておくことがポイントです。
クリーニングをしておくと、少し買取価格が高くなるかもしれません。

ブックオフでCD買取した体験談

私は、CD買取をしてもらいたいと思い、ブックオフに持って行ったことがあります。
その時は引っ越しを考えていて、大量のCDが自宅にありましたが、既にあまり聞かなくなっていましたので、一気に売りたいと思いました。

しかし、オークションなども考えましたが、買い手がすぐに見つからないと思いましたので、ブックオフが近くにあったので、持って行きました。
大きなバッグに持って入れて、そして持って行ったので、すぐに査定をしてもらうことが出来て、全て売ることが出来ました。

ブックオフで買い取ってもらうことによって良かった点は、すぐにその場で買取をしてもらうことが出来たことと、古くて価格が付かないものも処分してもらうことが出来て、こちらで処分する手間を省くことが出来たという点です。
また車で行くことが出来ましたので、重い荷物を運んだり、郵送する手間も省けるというのがメリットだと思いました。

悪いと思った点は、買い取り価格が安かったことです。洋楽が好きなので、洋楽のCDでレアなものもあったのですが、こちらも値段は通常の中古のCDの買い取り価格と同じでしたし、レアだからといって関係ない様子でした。
これが少々不満でしたが、売って後悔はありません。

CD買取でブックオフの宅配買取を頼んでみた!

音楽好きな我が家には、ものすごく大量のCD(DVDも)が存在していました。
しかし、時代は音楽の”データ”があれば事足りるようになってしまい、CD達も、購入しデータをコピーし解説を一通り眺めれば不要になってしまったもの達ばかりで。。。

しかしながら、どのCDもやはり愛着があるわけです。
もしもどちらかにお譲りしたとしても、倉庫に葬られるのではなく、それを「欲しい」と思ってくれる人のところに渡って欲しいですし、買取価格だって原価の半分とまではいかないものの、それなりのお値段をつけて欲しいと思うのがオーナー心。

そこで、いろんな音楽専門ショップなどをインターネットで調べました。
私のCDはクラシックの、それもマニアックなものが多かったため、さまざま調べたのですが、、、最終的にネックとなったのは、「買取方法」でした。

我が家には車がなく、自力で買い取り業者まで持っていくことができません。
段ボールにパッキングしたとしても、出荷にも手間がかかるし。

最終的に選んだ方法は、本当にありふれた方法ですが、ブックオフの宅配買取でした。
先ほども書いた通り、本来なら、オタクな買取業者に私的な適正価格をつけてもらいたかったのですが・・・

でも、ブックオフにお願いしてよかった点というのがあります。
それは、本もDVDもゲームも、すべてまぜこぜにして引き取ってもらえるという点です。

CDの買取価格については、正直ビミョーでしたが、家の中がいっきにスッキリと片付いたという点において、やはりこの選択にして正解だったと思います。

ブックオフでCD買取を行った体験談

CDはたくさん溜まっていたのですが、そのままになっていました。
子供が集めている分など、家族の不要となったCDを集めるとなんと30ぐらいあったのです。
もう使うこともないし、それらを処分することにしました。

処分をするために買取してもらったのは、ブックオフです。
そこは直ぐに行くことが出来るので、即現金収入できるところがいいですね。
待つことがないので、とても嬉しいです。

しかもそこでまた新しいCDを見つけることもあり、査定をしてもらう時間も有効に使うことができるのはメリットと感じます。
本やCDなど、待ち時間について退屈ではないのはとてもいいです。

価格については、こんなものかなと思うことがあります。
しかし宅配買取を依頼した友人に聞くと、かなり高かったらしいので価格面ではちょっとと思うこともあります。

またCDの状態の悪いものは、返品となりました。
その返品となる数も、かなり多かったです。

宅配買取では、そんなことが少ないと聞きます。
それだったら、価格を重視するなら宅配買取のほうが有利なのかもしれません。

直ぐに片付けをすることができて、現金を受け取ることを目的としたら、ブックオフでも十分です。
多くある場合は、検討することにします。

About 転ばぬ先の杖