文豪も愛した浅草・田原町にあるうなぎの老舗「やっこ」

店名:うなぎ 田原町 やっこ
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1-10-2
電話:03-3841-9886

「やっこ」の歴史は古く、創業は寛政年間、第11代将軍徳川家斉の時代です。
当時より人気があり、勝海舟やジョン万次郎やも「やっこ」の鰻を楽しんでいたそうです。

また、夏目漱石、岡本綺堂、久保田万太郎などの文豪に愛され、小説・エッセイ、時代劇などに「やっこ」の名が何度も登場しています。
お店の店内は大正ロマンを感じさせるレトロな雰囲気で、接客の女性もしっとりとしていて、落ち着いて食事をすることができます。

鰻は、うな重・うな重定食・蒲焼・白焼きを食べることができます。

お値段は、

うな重 椿      2,850円
うな重 梅      3,450円
うな重 桜      4,400円
うな重 桐      6,850円

うな重定食 梅   4,380円
うな重定食 桜   5,400円
うな重定食 桐   7,600円
 
蒲焼き 椿      2,550円
蒲焼き 梅      3,200円
蒲焼き 桜      4,200円
蒲焼き 桐      6,400円
    
白焼き 菊      3,200円

また、やっこには鰻以外にも、天麩羅、お刺身、柳川鍋などのメニューもあります。

About 転ばぬ先の杖